ようこそ、空港アクセス列車紹介サイトへ

このサイトは太電・都市鉄・平文の3社が共同管理している特急紹介サイトです。「スカイポート」、「スカイバード」についてのご紹介を行っています。


◆座席予約

出発  到着  無指定

◆サイトマップ

   運行情報 - 特急・ライナーの運行情報

 列車のご案内 - 特急・ライナーの詳細情報

成田空港の情報 - 空港のフライト情報

羽田空港の情報 - 空港のフライト情報

   リンク集 - 関連サイトなどへのリンク

◆このサイトについて

このサイトの内容は一部を除いてフィクションです。ご理解の上、ご観覧ください

 



外務省海外安全ホームページ新着海外安全情報

モザンビーク危険情報【危険レベル継続】(内容の更新) (金, 19 7月 2019)
【危険度】 ●カーボ・デルガード州  レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続) ●マプト州及びソファラ州 レベル1:十分注意してください。(継続) 【ポイント】 ●カーボ・デルガード州では,身元不明の武装集団による襲撃事件が継続して発生しています。不要不急の渡航は止めてください。 ●マプト州とソファラ州では,一般犯罪や麻薬売買,外国人が被害者となる誘拐事件が時間や場所を問わず発生していますので,十分に注意してください。夜間の外出は避ける,日中に外出する際も周囲の状況に十分注意を払う等,自らの安全確保に努めてください。
>> 続きを読む

夏休みの海外安全対策と「たびレジ」登録のお願い (Fri, 19 Jul 2019)
夏休みの海外安全対策と「たびレジ」登録のお願い
>> 続きを読む

コンゴ民主共和国及びウガンダ共和国におけるエボラ出血熱の発生 (Thu, 18 Jul 2019)
【危険度】 ●コンゴ民主共和国 レベル2:不要不急の渡航は止めてください(引き上げ) ●アンゴラ,ウガンダ,コンゴ共和国,ザンビア,タンザニア,中央アフリカ,南スーダン,ブルンジ,ルワンダ  レベル1:十分注意してください(継続) 感染が拡大する可能性があるので,最新情報の入手に努めて下さい。 現地で十分な医療が受けられない恐れがありますので,症例が発生している場所には近付かないでください。 コンゴ民主共和国及びウガンダ共和国における感染例数等についての最新情報は,「感染症スポット情報」でご確認ください。 コンゴ民主共和国:https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_103.html ウガンダ共和国:https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_093.html 【ポイント】 ●7月17日,世界保健機関(WHO)は,コンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱の発生状況について,緊急委員会の第4回会合を開催し,「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」を宣言しました。 ●エボラ出血熱は,致死率が非常に高い極めて危険な感染症で,主として感染者の体液等(血液,分泌物,吐物・排泄物)に触れることにより感染します。コンゴ民主共和国及びその周辺国への渡航・滞在にあたっては,感染者が発生している地域には近づかないようにし,最新情報の入手に努めるよう,十分注意して下さい。
>> 続きを読む

コンゴ民主共和国及びウガンダ共和国におけるエボラ出血熱の発生 (Thu, 18 Jul 2019)
【危険度】 ●コンゴ民主共和国 レベル2:不要不急の渡航は止めてください(引き上げ) ●アンゴラ,ウガンダ,コンゴ共和国,ザンビア,タンザニア,中央アフリカ,南スーダン,ブルンジ,ルワンダ  レベル1:十分注意してください(継続) 感染が拡大する可能性があるので,最新情報の入手に努めてください。 現地で十分な医療が受けられない恐れがありますので,症例が発生している場所には近付かないでください。 コンゴ民主共和国及びウガンダ共和国における感染例数等についての最新情報は,「感染症スポット情報」でご確認ください。 コンゴ民主共和国:https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_103.html ウガンダ共和国:https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_093.html 【ポイント】 ●7月17日,世界保健機関(WHO)は,コンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱の発生状況について,緊急委員会の第4回会合を開催し,「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」を宣言しましたので,コンゴ民主共和国の感染症危険レベルをレベル2に引き上げます。 ●エボラ出血熱は,致死率が非常に高い極めて危険な感染症で,主として感染者の体液等(血液,分泌物,吐物・排泄物)に触れることにより感染します。コンゴ民主共和国及びその周辺国への渡航・滞在にあたっては,感染者が発生している地域には近づかないようにし,最新情報の入手に努めるよう,十分注意してください。
>> 続きを読む

コンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱の発生(その9) (Tue, 16 Jul 2019)
コンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱の発生(その9)
>> 続きを読む